半身浴の効果的な入り方!時間の目安も紹介!

「半身浴」といえば、いまやダイエットや美容法の定番ですよね。

 

半身浴が体に良いということは知っていても、「半身浴って、どのくらいの時間入るのがいいの?」「温度は何度くらいがベスト?」と聞かれると、困ってしまう方も多いのではないでしょうか?

ありさ
すぐにチャレンジできるお手軽な半身浴ですが、やり方次第では効果が期待できないばかりか、逆効果になってしまうなんてことも…。

そこで今回は、気になる効果的な入り方と入浴時間の目安をご紹介します!

効果を最大限に引き出す半身浴法を実践して、楽しみながらキレイを目指しましょう!

目次

こんなにある!半身浴の6つの効果

半身浴 効果的 入り方 時間 目安 紹介

お風呂に浸かっているだけで、日々の疲れを癒し、ダイエットや美容に効果が期待できる人気の半身浴

実は、女性に嬉しい効果がたくさんあるんです。

まずは、そんな半身浴で得られる効果を見ていきましょう。

効果① お肌つるつる!美肌効果

ゆっくりお風呂に浸かると、じんわりと汗をかいてきます。

すると毛穴が自然に開き、汗とともに「老廃物」や「余計な皮脂」などが排出されます。

ありさ

さらに「毛穴のつまり」の解消にも効果が期待できるので、毛穴の黒ずみも取れやすくなるでしょう。

効果② 女性の大敵!むくみ改善

血液の流れが滞ると、余分な水分や老廃物がたまり「むくみ」の原因となってしまいます。

顔や足など、気になる部分のむくみにお悩みの方も多いのではないしょうか?

そんな場合は、半身浴で体を温めることでむくみの改善が期待できます。

ありさ

体を温め血行を良くすると、全身のリンパの流れも良くなり、余分な水分や老廃物が汗とともに排出されます。

すると、顔や足のむくみが改善されて次第にスッキリとしてきます。

効果③ 冷えよサラバ!冷え性の改善

冬の寒い時期に辛いのが、「冷え性」

体の芯から温まる半身浴は、冷え性を改善するのにもうってつけなんです。

半身浴を習慣にすることで、血行が促進し、お風呂から出た後も冷めにくい身体を作ることができます。

ありさ

さらに、血行が良くなることで指先や足先に血液が届くようになるため、冷え性の改善に役立ちます。

効果④ 痩せやすい身体へ!ダイエット効果

ダイエットの一つとして取り入れている人も多い半身浴。

気になる半身浴の「ダイエット効果」はどのくらいあるのでしょうか?

 

実は、半身浴は一度や二度ですぐに痩せられる即効性の高いダイエット法ではありません。

また、入浴時間を長くしたからといって、その分脂肪が多く燃えるということもありません。

 

個人差はありますが、一度の消費カロリーは約30~50キロカロリーほどだといわれています。

ですが、習慣化することで代謝を高める効果が期待できます。

 

代謝を高め、老廃物の排出がスムーズになることで、むくみが取れてお肌の調子がよくなるので、徐々にスッキリとした印象に変わってきます。

ありさ

見た目の変化を感じられるのは嬉しいポイントですね。

効果⑤ 体質改善!デトックス効果

発汗作用が高まる半身浴。

実は、暑いときにかく汗にはあまり老廃物は混じっていません。

 

しかし、半身浴でじっくり時間をかけて汗をかくと、リンパの流れが整うことで、有害な物質や毒素、脂肪分などを排出しやすい状態になっていきます。

 

そのため、習慣化することで体質改善が見込めますよ

効果⑥ 疲れを癒す!リラックス&安眠効果

少しぬるめの温度のお湯でゆっくり身体を温める半身浴。

身体の芯から温めることで、自律神経のバランスを整え副交感神経が優位に働くため、高いリラックス効果があります。

さらにお風呂から出た後も、上がった体温を下げる過程で眠気が起こりやすくなるので、安眠効果も高まります。

ありさ

溜まっていた疲れを癒して、寝つきを良くすることができますよ。

半身浴の効果的な入り方!時間の目安も紹介!

半身浴 効果的 入り方 時間 目安 紹介

半身浴には、嬉しい効果がたくさんあることがわかりました。

では、さっそく実践!…と行きたいところなんですが、単にぬるめのお湯に長く入ればいいというわけではないんです。

 

簡単そうに見えて、知れば知るほど奥が深い半身浴。

効果的な入り方をきっちり抑えて、効果を最大限に高めましょう!

ありさ

特にお湯の量や入浴時間が重要なポイントですよ。

効果的な入り方① 30分前の水分補給!

半身浴の効果を高めるために、たくさん汗を流したいですよね。

そこで汗をかきやすくなるよう、入浴30分前に水分補給を忘れずに行いましょう。

ポイントは「常温水」か「白湯」を選ぶこと。

ありさ

冷たい水よりも胃の負担が少なくおすすめです。

効果的な入り方② 事前に浴室を温めておく!

上半身を冷やさないように、事前に浴室を温めておくとよいでしょう。

浴室の温度を25度くらいに程よく温めておけば、より汗をかきやすくなります。

浴室に暖房がついていない場合でも、お風呂の蓋を開けておくと湯気の効果でしっかり温まります。

ありさ

また冬の寒い時期には、先に熱いシャワーを出しておくことで、浴室全体が簡単に温められますよ。

効果的な入り方③ 温度は38℃~40℃がベスト!

お湯の温度は、38℃くらいから高くても40℃くらいが適温です。

熱いお湯に浸かるのも気持ちよいですが、身体の表面しか温まらず、さらに交感神経を刺激してしまうため、半身浴ではあまりおすすめできません。

ありさ

最初は少しぬるく感じても、次第に身体の芯からぽかぽか温まっていきますよ!

効果的な入り方③ 重要!お湯の量はみぞおちまで!

半身浴では、お湯の量を「みぞおち」の辺りを目安に調節しましょう。

心臓までお湯につかっていると、長時間入浴する半身浴では、水圧で身体に負担がかかってしまいます。

ありさ

さらに上半身を濡らすと、身体を冷やす原因になってしまいますので気を付けましょう。

効果的な入り方③ ここも重要!時間は20分~30分!

入浴時間は20分から30分ほどが良いとされています。

長ければ長いほど良いと勘違いされがちですが、そうではありません!

 

長くお湯に浸かりすぎると、肌の乾燥や水分不足を招き、逆効果となってしまいます。

じわじわと汗をかき始めたら、十分に体が温まってきた証拠です。

ありさ

また、必ずしも20分以上入り続けなければ効果が出ないということでもありません。

体質やその日の体調によって、早ければ10分くらいで効果を感じることができます。

効果的な入り方④ 入浴中の水分補給はこまめに!

半身浴中の水分補給はこまめに行いましょう。

半身浴中は汗をたっぷりかきます。水分補給を怠ると脱水症状を引き起こしてしまい危険です。

喉が渇いたと感じた時にはすでに水分不足の状態です。

ありさ

浴室に500ml以上のペットボトルを持ち込んで、意識して水を飲むようにしましょう!

効果的な入り方⑤ 上半身にはタオルをかけて!

お湯に浸かっていない上半身は、乾燥し冷えやすくなっています。

そこで、乾いたタオルを肩にかけると良いでしょう。

ありさ

さらに冷え防止として、湯船の蓋を閉めて首だけ出すのもおすすめ。

簡易サウナのようで効果抜群です!

もっと効果を高めたい!!半身浴上級者が教える、とっておきの方法!

半身浴 効果的 入り方 時間 目安 紹介

基本的な半身浴の入り方に加えて、ここからは半身浴の効果をさらに高める、とっておきの方法をご紹介します。

もっと効果的な入り方① アロマオイルや入浴剤でリラックス!

心地よい香りでリラックス効果や安眠効果を高める、「アロマオイル」や「入浴剤」を使うと普段のバスタイムが一段と楽しくなりますよ!

 

その他にも、保湿効果や発汗効果を高める「バスソルト」、美容効果が高く、冷え性や乾燥肌にお悩みの人にオススメな「日本酒」、毛穴の汚れや角質を落とす作用がある「重曹」などなど、試してみたくなるものがたくさんあります。

チェックしてみてはいかがでしょうか?

もっと効果的な入り方② ストレッチやマッサージをプラスする!

半身浴に慣れてきたら、入浴中に軽いストレッチやマッサージをプラスしてみましょう。

特にリンパマッサージすることで、身体の巡りが良くなります。

ありさ

熱中しすぎるとのぼせてしまうので、くれぐれも無理はしないようにチャレンジしてみてください。

これだけは守って!半身浴の注意点

半身浴 効果的 入り方 時間 目安 紹介

楽しい半身浴のためにも、最後に守っていただきたい半身浴の注意点をまとめました。

しっかりチェックして、無理のない方法でキレイを目指しましょう。

注意点① 食後すぐは入らない!

消化不良につながるため、入浴は食後、最低でも30分から1時間以上経ってからにしましょう。

注意点② 飲酒後はNG!

アルコールが入っている状態の半身浴は大変危険です。

絶対にやめましょう。

注意点③ 体調不良時や薬の服用中はお休みしよう!

少しでも体調が思わしくない場合や、薬を服用している場合などは、無理をせず半身浴をお休みしましょう。

眠気を引き起こす作用等で思わぬ事故につながってしまいます。

注意点④ 乾燥肌の人は15分が目安!

肌のバリアが弱い乾燥肌の人は入浴時間を短めにしましょう。

15分ほどでも十分な効果を得ることができます。

注意点⑤ 30分以上入る場合は必ず休憩を!

なるべく入浴時間を守って入ることを心がけましょう。

もし、30分以上半身浴を行う場合は、一度お風呂から出て、水分補給をしながら5分~10分くらいの休憩を挟みましょう。

ありさ

頑張りすぎて脱水症状を起こしてしまっては本末転倒ですよね。

無理は避けましょう。

半身浴の効果的な入り方!まとめ

半身浴 効果的 入り方 時間 目安 紹介

今回の記事では、半身浴の効果的な入り方!時間の目安も紹介!をご紹介しました。

半身浴の6つの効果としては、

半身浴の6つの効果!
  1. お肌つるつる!美肌効果
  2. 女性の大敵!むくみ改善
  3. 冷えよサラバ!冷え性の改善
  4. 痩せやすい身体へ!ダイエット効果
  5. 体質改善!デトックス効果
  6. 疲れを癒す!リラックス&安眠効果

半身浴の効果的な入り方や時間の目安については、

半身浴の効果的な入り方や時間の目安!
  • 30分前の水分補給!
  • 事前に浴室を温めておく!
  • 温度は38℃~40℃がベスト!
  • 重要!お湯の量はみぞおちまで!
  • ここも重要!時間は20分~30分!
  • 入浴中の水分補給はこまめに!
  • 上半身にはタオルをかけて!

もっと効果を高めたい方には、

もっと効果を高める!
  • アロマオイルや入浴剤でリラックス!
  • ストレッチやマッサージをプラスする!

半身浴の注意点については、

半身浴の注意点!
  • 食後すぐは入らない!
  • 飲酒後はNG!
  • 体調不良時や薬の服用中はお休みしよう!
  • 乾燥肌の人は15分が目安!
  • 30分以上入る場合は必ず休憩を! 

となります。

身近な半身浴も、工夫次第で効果を高める方法がたくさんあることがわかりました。

 

効果的な方法だけでなく注意点にも気を付けて、ぜひ無理のない範囲で行ってみてくださいね。

効果的な半身浴法で、楽しくキレイを目指しましょう。

↓本当に効果のある加圧インナーを紹介中♪↓

\ランキングを見るには画像をクリック/

*私が使ってみて実際に効果があった商品ランキング*

 ★最安値の購入方法も紹介中
/お得に楽痩せ!
>>加圧インナーランキング2019年度版<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください