ランニング初心者にオススメの距離と時間!まずはここから始めよう!

よし!今日からダイエットをしよう!!って思ったとき、多くの人は走ることから始めるますよね?

少なくとも、私はそうです。笑

 

そこで今回は、【ランニング初心者にオススメの距離と時間】などについて解説していきます!!

ランニング初心者にオススメの距離は?

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

ランニングを始めて間もない初心者の方は、もしかしたら始めのうちは500メートル走るだけでもキツイかもしれません。

 

でも、徐々に走っているうちに段々と長い距離を走れるようになりますよ^^

年齢や体力など個人差はありますが、まずは1日に1km走れるようになることを目標してみましょう。

 

そして、1kmでは物足りなくなってきたら、2km、3km、4kmと走る距離を段々と伸ばしていくのがオススメです☆

 

くま代

5km走れるようになると、マラソンへの出場も視野に入れられるようになるので、より楽しくなってきますよ^^

 

可能であれば、お友達や誰かと一緒に走るのがオススメ☆

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

ランニングは人に合わせずに、「自分がいちばん好きなペースで好きなように楽しめる」というのが大きな魅力です。

どのようなメリットがあるのかみていきましょう♪

誰かと一緒に走ることのメリット

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

誰かと一緒に走ることによってどのようなメリットがあるのか、見てみましょう!

 

一緒に走るメリット!
  • 簡単にやめられない
  • 安全に走ることができる
  • 長距離でも飽きない
  • 友達や家族との時間がもてる

 

トレーニングをし始めたばかりで、まだ習慣化できていない時期は、自分に甘くなりがちです。

そんな時は、友達や家族と一緒に走ることを約束して、簡単に断れない環境を作ってしまいましょう。

 

また、気の合う友達とおしゃべりをしながら走れば、時間があっという間に過ぎてしまいます。

自分にとって大切な存在の人と一緒に走ることで、トレーニングをしながら貴重な時間をシェアすることができます。

一人で走ることのメリット

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

一人で走ることのメリットを見ていきましょう!

 

一人で走ることメリット!
  • 一人の時間を楽しめる
  • トレーニングに集中できる
  • 自分の体の声が聴こえる
  • 結局最後は自分自身との戦い

 

ペースや距離など具体的な目標があり、本格的にトレーニングを重ねたい人は、一人の方が集中して取り組むことができます。

 

走っている時、ハムストリングやふくらはぎが張ってきたり、腕が上がらなくなって来たり・・・

体の声に耳を傾けることで、ストレッチの時間を増やす、フォームを改良するなどの対策が取れるようになります。

 

誰かと一緒に走ることのメリットと、一人で走ることのメリットをふたつをうまく組み合わせて、ランニングを楽しみましょう!

 

ねこ助

ランニングの走る速さの目安は、「人から話しかけられても受け答えができるスピード」なので、時々はお友達など誰かと一緒に走るとさらに楽しくなりますよ^^

 

ランニング初心者にオススメの時間は?

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

結局のところ、ランニングをする時間帯は昼でも夜でも構いません。

朝のランニングも夜のランニングもそれぞれメリットがあるので、解説していきます。

朝にランニングするメリットは?

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

朝のランニングは、体脂肪の燃焼効果がとても高いのでオススメです。

朝は1日でもっとも体温が低い状態です。

 

朝にジョギングを行うことで、体温が上がり代謝も高まりますし、朝にしっかりと体を動かすことで、日中のちょっとした動きにも脂肪燃焼効果が期待できます。

 

1日の長さは24時間ですが、私たちの体内時計はおよそ25時間です。

そのままにしておくと、昼夜が逆転することになりかねないんです><

 

朝日を浴びながら走ることで、体内時計をリセットできるますよ。

体内時計をリセットし、身体のリズムが整って快適に動くことが出来るようになります。

 

うさ美

そして、朝に体を動かすことで身体が目覚めてドーパミンが分泌され、集中力が高まるんです!

体を動かして脳を活性化させることで、仕事や勉強などの日中の能率が上がるのでオススメですよ☆

 

夜にランニングするメリットは?

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

1日の最後、夜にランニングをすると、その日に溜め込んだストレスを解放することができます。

 

仕事での嫌な気持ちも夜のランニングでスッキリさせることができ、リフレッシュとストレス解消の効果が期待できますよ。

 

また、デスクワークの人は仕事で肉体的な疲労感を感じることは少なく、なかなか寝付けないという人も多いのではないでしょうか。

 

夜のランニングで適度に肉体的な疲労感を得ると、夜はぐっすりと寝ることができますし朝の目覚めもスッキリしますよ☆

 

女性なら誰もが日焼けが気になるのではないでしょうか?

当たり前ですが、夜のランニングのランニングには、日焼けをしないという女性には嬉しいメリットがありますよ^^

 

朝や昼間のランニングは、帽子をかぶったり、日焼け止めを塗ったり、一生懸命に日焼け対策をしていても、どうしても日に焼けてしまうものです><

 

わん奈

日焼けが気になる女性には、紫外線を気にしなくて良いので、夜のランニングがオススメなんです!^^

 

ランニングとジョギングの違いって知ってる?

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

「よし!今日からダイエットで走ろう!!」って思った時、あなたはランニングをしますか?

それとも、ジョギングをしますか?

 

ランニングとジョギング、多くの方が無意識に言葉を使い分けているのだと思いますが、この違いを説明しようとすると難しいのではないでしょうか・・・?

 

実は、ランニングとジョギングには違いがあります。

その違いとは、ズバリ「スピードの違い」なんです!

ランニング ジョギング
目的 レース出場・趣味 健康増進・準備運動
運動強度 息が弾む~息切れする 喋りながら走れる

※ウォーキングの延長でゆっくり走るのがジョギング、さらに息が弾み、速く走るのがランニングといえます。

「時速10キロ以上の速さで走る」ことをランニングといいます。

 

そして、「時速10キロ以下の速さで走る」ことをジョギングというんです^^

スロージョギングというものもありますよ。

 

スロージョギングというのは、「時速5キロほどのゆっくりとしたペースで走る」ことによって、歩くことと同じ運動量で多くの負荷がかけられる走り方のことです。

 

ここがポイント!
  • ジョギング、スロージョギング⇨人と話しをしながら走れる速さで走ること
  • ランニング⇨人から話しかけて受け答えができる速さで走ること

 

ランニング初心者にオススメの距離と時間!まずはここから始めよう!終わりに

ランニング 初心者 オススメ 距離 時間 ここから 始めよう

いかがでしたでしょうか?

ランニング初心者にオススメの距離と時間!まずはここから始めよう!についてまとめてみました。

 

ここまで、ランニング初心者のオススメの距離や時間、ランニングとジョギングの違いについて解説をしてきました。

 

一念発起をしてランニングにチャレンジをしたものの、始めは結構辛いと感じたり、なかなか思うようには走れないかもしれません。

 

しかし、人間のからだは諦めずに続けていると必ず応えてくれますよ^^

まずは無理をせず、焦らずマイペースに続けることが大切です。

 

一緒に頑張りましょう☆

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください