指輪が入らない時に即効指を細くする方法!

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

結婚指輪やペアリングなどプレゼントしてもらった指輪やアクセサリーとして購入した指輪が入らない!と困ったことはありませんか?

「せっかく大切な人からもらったのに入らない」、「思っていたより自分の指が太かった」といった経験がある人もいると思います。

 

指輪を選ぶ男性はサプライズでプレゼントすることもあるため、「だいたいこれぐらいのサイズかな?」と悩んで購入している人がほとんどだと思います!

彼が悩んでプレゼントしてくれたものなのでどうしても大切な指輪だから、サイズを変えたくないという人もいるでしょう。

 

もう少し指が細かったらな~とガッカリすることもあると思います。

そこで今回は、指輪が入らない時に即効で指を細くする方法を紹介したいと思います!

指が太くなる原因

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

冒頭でも紹介したように指輪が入らなくて困っている人もいると思います。

少し前まで入っていた指輪がなぜかキツくて入りそうだけど外せなくなってしまいそう…といった経験がある人もいると思います。

 

では、どういったことが原因で指が太くなってしまうのでしょうか?

指が太くなってしまう原因は以下です!

ここがポイント!
  • むくみ
  • 脂肪がついている
  • 関節をならしている
  • ケガ

それぞれの原因について詳しく解説しますね!

むくみ

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

今まで入っていた指輪が入らなくなってしまう原因として1番多いのが「むくみ」です。

「むくみ」というと顔や脚がむくみやすいイメージですが指もむくむことがあるのです。

 

なぜむくむのかというと、水分や余分な老廃物がからだにたまりリンパの流れが悪くなることで起こります。

また、水分や塩分の摂りすぎもむくみやすくなる原因なので注意しましょう!

脂肪がついている

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

指も脂肪が着いてしまう部分なので、しばらくしていない間に指輪が入らなくなってしまった場合は脂肪が原因かもしれません。

関節をならしている

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

よく「ボキボキ」といって指の関節を鳴らしている人はいませんか?

中には関節を鳴らすのが癖になっているという人もいるでしょう。

 

実は関節を鳴らすことも指が太くなってしまう原因なのです。

関節が「ボキボキ」となる音、それは関節の間にある空気がはじける音です。

 

なので、関節を鳴らすたびにダメージを受けています。

そのダメージを受けた組織は、傷を修復して強くなろうとするので、関節の周りの組織が太くなってしまうのです。

ケガ

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

指が太くなってしまうのには突き指や骨折などのケガが原因の場合もあります。

突き指や骨折をすると関節が腫れて太くなってしまうことがあるのです。

 

たいていの人は軽い突き指なら痛みも少ないので湿布を巻いたりする程度ですが、軽視してしまうと指が太くなる原因になります。

また太くなるだけでなく、骨が変形してしまうこともあるので注意が必要です。

即効で指を細くするには?

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

大切な指輪のサイズが合わずショックを受けている人もいるのではないでしょうか?

大切な人からもらった指輪は、できるだけサイズを変えずにつけたいと思う人もいると思います!

 

指が太くなってしまうのには、むくみや関節を鳴らすなど様々な原因があることがわかりました。

では、即効で指を細くするにはどんな方法があるのでしょうか?

 

指が太くなってしまう原因を踏まえて解決策を紹介しますね♪

マッサージでむくみを解消する

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

指もむくみやすい部分なので、時間帯などによってはむくんでいて指輪が入らないこともあります。

また、反対に指輪が入っているけどむくんでいてなかなか抜けないといったこともあると思います!

 

この場合は、指のマッサージをしてむくみを解消することが効果的です!

まず、マッサージを開始する前に摩擦でお肌を傷めてしまわないようにハンドクリームやマッサージオイルを手につけておきましょう♪

 

ハンドクリームやマッサージオイルをつけれたらいよいよマッサージです!

 

マッサージのやり方解説!

①手のひらを自分に向けるように構えます。

このとき、指先は曲げないで下さいね♪

②指一本一本を反対側の手を使って5秒ずつ握っていきます!

ポイントは反対側の手で握る時は手全体を使って包み込むようにすることです。

握るのをやめると血行が流れるのがわかる程度の力加減でしましょう!

③指一本一本を反対側の手の親指と人差し指で根元から指先へと向かってスライドさせていきます。

指先までしたらつぎは反対に指先から根元の方へとスライドしていきます。

この動作を全ての指で5回ずつ行います。

 

 

簡単なマッサージなので、指のむくみが気になる人はぜひやってみて下さいね!

むくみが解消されると大切な指輪もピッタリと合うはずです♪♪

ツボを刺激して脂肪を分解

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

ちょっと指輪をはめてない間にサイズが合わなくなってしまった!という人は指についた脂肪が原因かもしれません。

しかし、指はむくんでいるのか、脂肪がついてしまっているのかなかなか見分けるのが難しいですよね。

 

もし、体が全体的に太ってしまっているなら指も脂肪がついて太くなっている可能性が高いです。

その場合は、指の脂肪を落とすことで指輪が入らないという悩みが解消されます♪

 

でも、指の脂肪はどうやって落とせばいいのかわからないという人もたくさんいると思います!

お腹や二の腕などはダイエットグッズがあったり筋トレ…など思いつくと思いますが指はどうでしょうか?

 

指の脂肪を落とすにはツボを押すことが効果的なのです。

では、指の脂肪を落とすためのツボはどこにあるのか紹介しますね♪

井穴(せいけつ)

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法

人の体には様々なツボがたくさんありますが、脂肪を分解する効果があると言われているツボは井穴(せいけつ)というツボです。

井穴は指の爪の生え際にあります。

 

このツボを指圧して刺激することによって脂肪の分解を促す効果があるのです♪

また、指だけではなく全身のダイエットにも効果的なのも嬉しいですね!

 

指圧の方法はとても簡単です♪

片方の手の井穴を反対の手の親指と人差し指でつまんで押すだけです♪

 

このときの力加減は、少し痛いと感じるぐらいが丁度いいですよ!

片方の手ができたらもう片方の手も同じようにツボを刺激しましょう!

 

左右ともに各指10回ずつを目安にしてくださいね♪

このようにツボ押しはとても簡単で自宅ではもちろん、仕事や通勤途中などのちょっとしたスキマ時間でも出来るのでぜひ試して見てくださいね♪

 

ぜひツボを刺激してみてくださいね♪

指輪が入らない時に即効指を細くする方法!まとめ

指輪 入らない時 即効 指を細くする 方法
まとめ!
  • 指輪がきつくなってしまう原因は、むくみ・脂肪・関節を鳴らしている・ケガなどがある
  • 指のマッサージでむくみを解消する
  • 井穴という脂肪を分解する効果があるツボを指圧する

最近まで入っていたのに指輪が入らない!といった経験がある人もいるのではないでしょうか?

大切な指輪なのに入らなくなると焦ってしまいますよね。

 

また、指輪は入るけど次は抜けない!!なんてこともあるかもしれません。

サイズ変更などもできますが大切な指輪は加工せずに使用したいと思う人も多いと思います。

 

指輪が入らなくなってしまうのは、主に指がむくんでいることが考えられます。

また、しばらく指輪をしていなかったのであれば指が太ってしまったということも考えられるでしょう!

 

この場合は、指のマッサージや脂肪を分解する効果があるとされているツボを押すのが効果的です。

むくみの場合はマッサージすることでむくみが解消できるので、指輪が入るようになります!

 

脂肪が原因であればツボ押しなどを根気よく続けることが大切です♪

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください