糖質制限のデメリットの真実!胃が荒れて肌荒れするのはホント?

よくTVや雑誌などで、紹介されている、有名な糖質制限ダイエットですが・・・この糖質制限ダイエットには様々な落とし穴があることはご存知でしょうか?

 

糖質制限の、ダイエットの正しいやり方、間違えると怖い落とし穴デメリットや胃が荒れて肌荒れするのは本当か??

などをご紹介致します。

糖質制限とは?

糖質制限 デメリット 真実 胃 荒れて 肌荒れ する ホント

糖質制限とは、糖質の摂取を抑えるダイエットです。

よく聞くダイエット方法だとは思いますが、そもそも、「糖質」とは??

 

糖質とは炭水化物、タンパク質、脂質、の三大栄養素にあたる炭水化物の一部です。

炭水化物とは、人が吸収できる糖質と消化できない食物繊維の二つか成り立ちます。

 

にゃー子

糖質は重要なエネルギー源の一つであり、脳の神経の活動を左右するエネルギーになります。

糖質制限で効果を感じる仕組み

糖質制限 デメリット 真実 胃 荒れて 肌荒れ する ホント

糖質制限ダイエットによる効果を感じるための仕組みとしては大きく二つのことが考えられています。

 

一つ目は、体内にある中性脂肪エネルギーとして利用されます。

体の中で糖が足りなくなると、体内に蓄積されていた中性脂肪が分解されるので、結果的に脂肪の減少に繋がります。

 

二つ目は、糖質を制限すると、血糖値の上昇が抑えられて、血糖値の上昇に比例して分泌されるホルモンインスリンの分泌を抑制されるためです。

 

インスリンは、分泌量が少なければそれだけ糖が脂肪細胞に取り込まれなくなり、結果として太りにくくなるというわけです。

 

では!糖質制限しての、デメリットはどんな事でしょうか?

いよいよ、タイトルの課題に入ります。

1糖質制限を続けると(糖尿病リスク)が高まる!

糖質制限 デメリット 真実 胃 荒れて 肌荒れ する ホント

短期間で効果を期待できる糖質制限ダイエットですが、一時的に取り組むなら、問題ないですが。。長期に渡って取り組むと、様々な危険を伴う可能性があります。

 

それが、糖尿病のリスクです。

余分に取りすぎた糖は、体内で脂質に変えられて蓄えられますが、この、糖質を脂質として蓄える働きがあるのがインスリンです。

 

糖質制限をするとインスリンの分泌が抑えられます。しかし、過剰な糖質をしてしまうと、脳の活動を維持できなくなるなどの、生命維持に関わる問題が発生します。

 

そのことにより、体は脳へ糖質を供給するために筋肉の分解をして、脳へ糖質を送る(糖新生)という働きを始めます。

体に必要な筋肉を分解してまで、糖質を作り出そうとする反応が起きてしまうのは、異常な状態です。

 

この糖新生を起こすのは、(コルチゾール)というホルモンの働きによるものですが、この、ホルモンは血糖値を下げるインスリンの働きを鈍くします。

 

にゃー子

よって、血糖値が下げられないということが、続くと、糖尿病になるリスクが高くなります。

 

そして!次に!

2糖質制限は危険!(心筋梗塞)の発症率が高まる!

糖質制限 デメリット 真実 胃 荒れて 肌荒れ する ホント

糖質制限ですが、本来主食で摂っているタンパク質や脂質、ビタミン、ミネラルなど必要な栄養素を摂ることが大切です。

 

肉類、大豆製品、ナッツ類、マヨネーズは糖質が少ないですが、どれも、リノール酸が高いものです。

リノール酸の過剰摂取は血液をドロドロにすることもあり、心筋梗塞のリスクを高めることになります。

 

糖質制限をするには、自己流で取り組むと危険な落とし穴にハマることがあるので注意しましょう。

糖質だけを制限すれば良いものでもありません。

 

そして次に!

3糖質制限ダイエットは(視力低下)や(死亡率)が高まる恐れも・・・

糖質制限 デメリット 真実 胃 荒れて 肌荒れ する ホント

糖質制限によって、過度な食事制限を行い、栄養バランスが崩れると、眼精疲労を起こすリスクが高まります。

視力を維持するために大切なのはビタミンですが、ビタミン不足による眼精疲労が起こります。

 

一時的な眼精疲労であれば、栄養バランスを整えることにより、視力回復は可能ですが、偏った糖質制限を続けている場合視力が元に戻らなくなる危険があります。

 

食事制限の糖質制限で、ダイエットはリバウンドしやすいため、ダイエットによって心臓の筋肉が減った状態で、リバウンドは、さらに心臓への負荷を大きくします。

 

くま代

このようなことから、死亡率が高くなることが考えられるのです。

糖質制限の賛否分かれる理由

糖質制限 デメリット 真実 胃 荒れて 肌荒れ する ホント

糖質制限とブームがあるなかで、週刊誌では、(糖質制限は癌・認知症のリスク)(糖質制限で老ける、寿命が縮まる)など、糖質制限が絶対悪のようにたまに書いてありますが。

 

実は、当クリニックでは糖尿病のコントロールがあまりよくない方には、糖質制限食事を指導しています。

つまり、糖質制限は、単なる一時的なダイエット方法ではなく、正式な治療法なのです。

 

まず、一つ、糖質制限を悪だとする理由の一つとして、糖質制限で、過剰な糖質制限を行い、糖質を本来人が最低限必要としている糖質をも摂取しないことが、理由の一つとしてあります。

 

ですので、最低限どころか、糖質制限とは言っても、ある程度は、摂取するようには致しましょう。

そして次に、過剰なる摂取です

糖質制限を行うことで、ストレスがたまり、反動で、糖質を過剰に摂取してしまう、ことです。

 

これは、大変危険ですので、いくら、糖質制限してるとして反動だどしても、一気に過剰な摂取は控えましょう

少し甘いデザート1つ食べれば、少し落ち着くと思います。

 

さて!次に!特に女性必見!

糖質制限で胃や肌が荒れるのか?

糖質制限 デメリット 真実 胃 荒れて 肌荒れ する ホント

まず!糖質制限をしている、最中は、血糖値が下がってる事が多いと思われます。

 

糖質を制限しても、他の物を一度にストレスから食べすぎてしまうと、胃に負担がかかり、結果として、胃が荒れてしまうのと、の原因もあり得ます。

 

また、糖質を制限してしまうと、脳の働きが少し悪くなり、そのストレスから、胃が荒れたり、肌荒れが生じることとなります。

 

にゃー子

このように、何かを極端に制限してしまうと、何かが足りなくなり、症状がでるという結果になるので気をつけましょう。

糖質制限のデメリットの真実!胃が荒れて肌荒れするのはホント?のまとめ

糖質制限 デメリット 真実 胃 荒れて 肌荒れ する ホント

 

さて。いかがでしたでしょうか?

 

ここまで、糖質制限のデメリットをご紹介しましたが、生活リズム、バランスの良い食事、適度な運動が一番だと思います。

 

健康的に痩せるには、一番良い方法です。

美味しい食べ物がたくさん溢れてますから、仕方ないですが、健康な体で毎日元気でいられるようにしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください