生理中のダイエットで運動はダメ?注意点としてはいけない事!

生理中のダイエットで運動はダメなのでしょうか?

注意しなくてはいけない点は?

 

実は生理中は体温が上がっていることによって、基礎代謝も普段よりも上がっています。

 

しかもエストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンの分泌が減少するため、意外なことに普段よりも脂肪を燃焼しやすい体になっています。

 

ですので上手に行えば生理中でも運動によるダイエットは基本的にOKで、むしろ効果的であるともいえます。

ですが、生理中は普段とは違う体の状態なので注意しなくてはいけない点もあります。

 

これからまとめてご紹介していきますね!

生理中のダイエットで運動はダメ?注意点としてはいけない事!

生理中 ダイエット 運動 ダメ 注意点 してはいけない事

生理中に避けた方がいいとされる運動は、長時間のジョギングや筋トレなどの、激しい有酸素運動や体に力を入れる運動は、生理によって貧血状態である体への血液が筋肉へと移行してしまいます。

 

なので、気分が悪くなってしまったり、立ちくらみを起こして倒れてしまう危険性があるので行わないようにしましょう。

 

また、水泳も生理中はいつもより体に雑菌が入りやすい状態であるため、衛生面から避けた方がいいといえます。

 

スクールなどに通っていてどうしても行わなくてはいけない場合は、できれば短時間に収めるようにして、タンポンをこまめに取り換え、水泳後はすぐシャワーに入るなどして清潔にするように心がけましょう。

 

基本的に激しく体を動かして、出血量を多くしてしまう運動はしないようにするのが良いです。

運動とは少しはずれてしまいますが、普段はダイエットに効果的な半身浴ですが、生理期間は長めの半身浴もNGです。

 

1時間程度の長めに行ってしまうと、入浴後立ちくらみなどで倒れてしまったりします。

 

にゃー子

私も生理中に半身浴を長めに行ってしまったことで倒れてしまったことのある経験者です。

生理中のダイエットでオススメの運動!

生理中 ダイエット 運動 ダメ 注意点 してはいけない事

生理中のダイエットでおすすめの運動は、ウォーキングなどの軽めに行える運動です。

あくまで疲れを感じない程度に行う軽いウォーキングは、血行を促進する効果もあり、血の巡りも良くなります。

 

外に出る事で憂鬱な生理の気分転換にもなりますし、ダイエットだけでなく、生理痛の緩和などにも効果的で良いことづくめです!

 

景色をゆっくり見て、音楽を聴きながら行うとさらに楽しい運動になると思います。

ジョギングもハードなものではなく、軽めに行うのであれば問題ないでしょう。

 

その他、軽めの昇降運動や、ステッパーによる運動などもおすすめです。

あくまでゆっくりと、じんわりと汗をかく程度のペースで行いましょう。

 

くま代

疲れや不調を感じたら、すぐに休憩して体をいたわりながら行いましょうね。

また、ヨガやストレッチにも同様の効果がありますし、激しく行わない運動なので、生理中の運動として向いています

生理中におすすめのヨガポーズ!

生理中 ダイエット 運動 ダメ 注意点 してはいけない事

ヨガには様々なポーズがありますが、特に生理中におすすめのヨガポーズは、

 

1.合蹠(がっせき)のポーズ「バッダコナアーサナ」

生理中 ダイエット 運動 ダメ 注意点 してはいけない事
ここがポイント!
  1. 体育座りをする
  2. そのまま膝を外にパタンと倒す。
  3. 足の裏と裏を合わせて、両かかとを痛みのない場所までおへそから遠ざける。かかとをおへそに近づけるほど股関節に負担がかかってしまうので、無理のない体の位置で行いましょう。

 

2.猫のポーズ

生理中 ダイエット 運動 ダメ 注意点 してはいけない事
ここがポイント!
  1. 四つんばいのポーズになり、息を吐きながら背中を丸めて猫背になりおへそを覗き込む。
  2. 再び四つんばいのポーズに戻って、息を吸いながらおしりを突き出して背中を反らす。
  3. これを5回繰り返す。

 

3.三日月のポーズ(アンジャネーヤ・アーサナ)

生理中 ダイエット 運動 ダメ 注意点 してはいけない事
ここがポイント!
  1. 足の親指が重ならないように正座をになります。その姿勢から左足を後ろに真っ直ぐのばし、右足のかかとを内側に、お尻は床につけるようにします。
  2. 息を吸いながら両腕を真っ直ぐ上にあげて、息を吐きながら上体を後に反らして深呼吸で30秒ほど姿勢をキープします

 

あくまで体が気持ちいいと感じる程度に伸ばす感覚で行いましょうね。

逆にヨガでも注意しなくてはいけないポーズもあります!

 

体を激しくねじるようなポーズや、下腹部に圧力をかけてしまうようなポーズはNGです。

特に体をねじるようなポーズは子宮もねじれてしまう為、体に大きく負担がかかってしまうから避けてください。

 

ヨガの中でも、ダイエット効果が高いとされるホットヨガも、ほどよく体を温める分には効果的で、行っても大丈夫ですが、同じくねじりの激しいポーズはNGです。

 

にゃー子

また、温度の高い場所で行う運動なので、発汗をしすぎてしまうことで水分不足になってしまい、貧血や不調にならないように水分補給をこまめに行って休憩をはさむなどして、無理をしない程度に行いましょうね。

生理中のダイエットで運動はダメ?注意点としてはいけない事!まとめ

生理中 ダイエット 運動 ダメ 注意点 してはいけない事

いかがだったでしょうか?

 

ここがポイント!
  • 生理中はウォーキングやストレッチなどの軽めの運動はOK
  • 激しい有酸素運動や筋トレはNG
  • 水泳は衛生面からみて避けた方が良い
  • ヨガもおすすめも運動。でもホットヨガは水分不足に気をつけて無理しない程度に

 

生理中は基本的に激しい運動を避けて、繰り返すようですが、自分が心地よいと感じられる程度に運動を行うのがおすすめです。

 

体がだるいよー!と感じる時は、体が無理しないでと発してるサインです。

そんな時は無理をせず体を休ませて、ゆっくり自分を労わるようにしましょう。

 

焦らなくても、生理後はすぐに体が痩せやすい期間に入ります♪

生理期間は、生理後の痩せやすい時期への準備期間として捉えるのもいいかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください