セルライトの潰し方の注意点!ダメな消し方と良い消し方

ふと自分の後ろ姿を見て、落胆してしまったことがあるという女性は意外と多いものです。

後ろ姿はなかなか自分で確認する機会が少ない上、女性は思春期や妊娠・出産、さらには更年期という女性ホルモンが乱れやすいライフイベントが目白押しで加齢に伴って体型も変化しやすいものなのです!

 

加齢に伴う皮膚のたるみだけならまだしも、ボコボコとしたセルライトが目立っている事実が発覚してしまった時のショックは計り知れないですよね。

ありさ
醜い存在でもあるセルライトを見つけてしまったからにはすぐにもで潰したいと思うのがサガ!

しかし、セルライトを潰す際に注意しなければならないポイントがあるのは御存知でしょうか?

そこで今回は、セルライトの潰し方にスポットを当てて、セルライトのダメな消し方と良い消し方を詳しくご紹介したいと思います!

セルライトの潰し方の注意点!ダメな消し方!

セルライト 潰し方 注意点 ダメ 消し方 良い 消し方

まずセルライトの潰し方をお伝えする前に、セルライトというものは一体何から作られてしまっているモノなのかを知ることが必要です。

セルライトとは簡単に言うとズバリ『増えてしまった脂肪細胞の塊』です!

 

水分や老廃物が溜まってできてしまっているという表現をされているサイトもありますが、厳密に言うと、細胞細胞が増えてしまった結果セルライトとなって肌の表面が凸凹になり、むくみの原因となる水分や老廃物が溜まってしまっている状態と申し上げた方が適切なのです…!

美琴
このことを理解した上で、まずはセルライトの潰し方で『ダメな消し方』に注目して詳しく見ていきましょう♪

ダメな消し方!自己流の痛みを伴うマッサージ!

セルライト 潰し方 注意点 ダメ 消し方 良い 消し方

先ほども申し上げた通り、多くのサイトでのセルライトの説明文として『水分や老廃物が溜まってできてしまっているもの』と表現されているため、その対策法として『セルライトを潰すような力強いマッサージ法』を紹介している所はたいへん多いように見受けられます…。

ありさ
この方法は代表的なダメな消し方ですので、行わないようにしてください!

セルライトは『増えてしまった脂肪細胞の塊』でしかありませんので、緩衝材として用いられているプチプチをストレス解消のために潰すかのようにセルライトを力強く潰そうとしても潰せるものではないのです!

 

確かに力強いマッサージを行えば、一見プチプチと潰れてくれているような手ごたえはあるのですが、素人がこの方法を自己流で行ってしまうと細かいリンパや血管を破壊してしまうケースが非常に多いのです。

 

しかも人間の体とは不思議なモノで、その破壊されたリンパや血管を修復・保護しようと働きかけ、結果的に脂肪細胞を増やすという最悪の事態に発展していってしまうのです!

美琴
ですので、自己流の痛みを伴う力強いマッサージは決して行わないようにしてくださいね♪

セルライトの潰し方の注意点!良い消し方!

セルライト 潰し方 注意点 ダメ 消し方 良い 消し方

本音を申し上げますと、数年かけて出来上がってしまったセルライトを自分だけでどうにかするのは大変至難の技となります。

個人的にはエステなどプロの方にお願いした方が確実に早く、そして綺麗に消してくれますのでオススメです。

美琴
…と発言するだけは簡単なのですが、現実はエステに通うのには手間もお金もかかりますので厳しい所ですよね♪
ありさ
そこでここでは、セルライトを地道にコツコツと改善し、少しずつ消していくオススメの方法をいくつかご紹介したいと思います!

良い消し方!① マッサージ

セルライト 潰し方 注意点 ダメ 消し方 良い 消し方

セルライトのダメな消し方でも御紹介した『マッサージ』ですが、やり方さえ間違わなければ上手にセルライトを予防・改善することが可能です!

ありさ
マッサージのポイントは『心臓から遠い所から心臓に近い所に向かって、気持ち良い強さでマッサージする』ということ♪

力を入れすぎるとリンパや血管を破壊してしまいますので、あくまでも気持ち良い力加減に抑えておくようにしましょう!

美琴
お風呂上りなど血行が良くなっているときにマッサージを行うとより効果的ですので、オススメです♪

マッサージをする際は、皮膚への負担を最低限にするためにもクリームやオイルを使用して摩擦を減らすようにしてくださいね!

良い消し方!② スクワット

セルライト 潰し方 注意点 ダメ 消し方 良い 消し方

セルライトは脂肪細胞が増えるため生じるものですので、有酸素運動を行って筋肉量を増やすと脂肪燃焼効果も得られます!

その結果、セルライトを少しずつ消してくれる効果もあるという訳なのです♪

ありさ
セルライトはお尻や太ももに出来やすいので、下半身の筋肉を鍛えられる有酸素運動『スクワット』はぜひトライして頂きたい改善策の1つです!

スクワットのやり方を詳しく見ていきましょう!

やり方解説!
  1. まず両足を肩幅に広げて立ちましょう。
  2. 足のつま先を少し外側に向け、膝もつま先と同じ向きにします。
  3. お腹に少し力を入れて凹ませ、目線は遠くを目標にし、膝は伸ばしきらずに少し曲げた体制を整えます。
  4. 次に膝を90度に曲げ、床と太ももが水平になるように腰を落としましょう!
  5. 呼吸は止めずに自然な呼吸を意識して、腰を落とすときに吸い、上がるときに吐き出します。
  6. 1日10回×3セットを目安に続けると良いでしょう♪

スクワットの際は膝が前に出すぎたり、上体が前かがみにならないように注意しながら行うとより効果的です!

良い消し方!③ キャビテーション

セルライト 潰し方 注意点 ダメ 消し方 良い 消し方

手っ取り早くセルライトを消したいという方にオススメなのはズバリ『キャビテーション』です!

ありさ
あまり聞きなれない機器名という方も多いかと思います。

キャビテーションとは超音波を当てて、圧力差によって脂肪細胞の内部に気泡を発生・破裂させて熱と圧力の力によって脂肪を乳化・燃焼するエステトリートメント法のことを言います♪

凝り固まってしまった脂肪やセルライト除去にたいへん効果があり、一度の施術で実感が得られるという優れもの!

 

美琴
エステサロンでしか受けられない施術と思われがちですが、最近では家庭用のキャビテーションも販売されているので自宅でも施術を受けることが可能になったのです!

お値段は少々はりますが、一度買ってさえしまえば長く使えるシロモノですのでこの機会に1台いかがでしょうか?

 

ちなみにオススメの家庭用キャビテーションは、かの有名メーカー『YA-MAN』が販売している『キャビスパRFコア』!

美琴
機械の単品購入もできますし、ボディスムージングゲルやプレミアムバストゲルの定期購入セットでの購入も可能です♪

防水仕様になっていますので、お風呂の中であればジェルを使用しなくても使えますので大変便利でお得な商品なのではないでしょうか?

 

シリーズ累計1,000,000台を突破しているほどの人気ぶりのようなので、気になる方はぜひこちらから公式サイトもチェックしてみてください!

 

セルライトの潰し方の注意点!ダメな消し方と良い消し方のまとめ

セルライト 潰し方 注意点 ダメ 消し方 良い 消し方

今回セルライトの潰し方の注意点にスポットを置き、セルライトのダメな消し方と良い消し方として、

まとめ!
  • セルライトの元は簡単に言うと『増えてしまった脂肪細胞の塊』!
  • 自己流の痛みを伴う力強いマッサージはセルライトのダメな消し方の代表格!
  • 程よい力加減のマッサージであればセルライトを予防・改善させられる!
  • お尻と太もものセルライトを撃退したいのであればスクワットが効果的!
  • 家庭用キャビテーションを購入して試してみるのもアリ!

をご紹介いたしました♪

 

ありさ
長年の生活習慣・食生活などが深く関わって作り上げられたセルライトですので、気が付いてケアを始めたからと言ってすぐに消えてくれる訳ではありません。
美琴
間違ったケア法を続けていると、皮膚トラブルやセルライトの悪化にもつながりますので、正しいケア方法を毎日コツコツ行うようにしましょう!

後姿にこそ本当の年齢が出やすいとも言われていますので、この機会に自分の体の後ろ側も綺麗にメンテナンスして後姿美人というイメージもぜひゲットしたいものですね♪

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください