小顔になるマッサージで即効性があるやり方は?1日数分で簡単小顔矯正!

「観月ありささん」、「桐谷美玲ちゃん」、「安室奈美恵さん」等々、テレビに出ているモデルさんや女優さんのように小さい顔になりたいですよね。

 

女性は体の性質上、どうしても水分や脂肪をため込みやすく、その日の調子によって顔がむくんでしまって化粧ノリが悪くなるという悩みがつきものです。

 

小顔の芸能人と自分の顔を鏡で見比べて、「はぁ~…」と、大きなタメ息をついていませんか?

そんな小顔に憧れてため息をついているアナタのために!

 

今回は、自宅でも簡単に行える小顔マッサージをいくつかご紹介したいと思います!

1日たった数分行うだけの即効性のある簡単小顔矯正を貴方もぜひ実践してみてください!!

小顔マッサージで骨格を変えることはできる?

一昔前は『小顔矯正』という言葉は流行っているほど小顔になることに一目置いている女性が多かったです。

 

当時、小顔矯正が流行した理由として

『矯正を受けることで頭蓋骨や顔の骨の骨格を変え、小顔になれる!!』

と大々的に宣伝していたことがあげられます。

 

多くの女性が美の目標としている綺麗な女優さんやモデルさんも小顔矯正を受けて、小顔になれたというような口コミをしていたこともあり、瞬く間に人気が広がったのだとか♪

 

しかし!!

 

この誇大広告がのちに問題となり、消費者庁が「根拠がない!」という理由で再発防止例を出すという異例の問題に発展したそうです!!!

 

このことから美容界で活躍している人たちの間で『小顔マッサージで骨格を変えることはできるのか??』という議題が上がり、

 

『大人の骨は人の手で圧をかけたぐらいでは動かないから、骨格を変えることは完全に不可能!』

と発言している派と、

 

『数cmとまではいかないが、ミリ単位であれば骨格を変えることはできる!』

と発言している派に分かれたそうです(笑)

 

ちなみに名の知れた整体師さんや高須クリニックの高須幹也先生はズバリ

『小顔矯正で骨格を変えることは不可能!!骨格を変えるほどの力を加えたら逆に危険!!』

と発言してみえますので、小顔マッサージで骨格を変えることはできないと捉えたほうがよさそうですね♪

小顔マッサージはどのタイミングが効果的?

毎日忙しく過ごしている中、せっかく小顔になるために時間を割くわけですから、できれば効果絶大なタイミングで小顔マッサージをしたいですよね♪

 

小顔マッサージを行うオススメのタイミングはズバリ『朝のメイク前』と『夜の入浴中or就寝前』の2つです!!

 

誰しも『寝起きだから顔がむくんでいる!』というトラブルは体験しているかと思います。

そのままメイクをしてしまいますと、腫れぼったい顔のままですし、化粧ノリも悪くなりがち!

 

ですので、朝のメイク前にちょっとした小顔マッサージを取り入れるだけで、むくみが少し改善するのでオススメです♪

 

ただし!!

 

朝にマッサージを行う場合は、力を入れすぎると肌に赤みが残ってしまいますので注意が必要です!!

そして1番のオススメタイミングが『夜の入浴中or就寝前』です♪

 

落ち着いてリラックスした状態でマッサージを行うと、むくみが取れて小顔になれるだけでなく、女性ホルモンのバランスを整える働きがありますのでオススメという訳なのです!!

 

肌トラブルを起こさないためにも、必ずお風呂で洗顔をした後など、肌が清潔な状態で小顔マッサージを行うようにしましょう。

 

また、摩擦を少し減らすためにもマッサージクリームやローションの使用をオススメいたします!

マッサージ専用のクリームを持っていない場合は、いつも使用している化粧水や乳液などを普段よりも多めに使用してマッサージを行うという手もあります♪

小顔マッサージの前準備!ちょっとの工夫で効果を倍増させる方法!

では実際に、どのような小顔マッサージの方法があるのか詳しくご紹介したいと思います。

入浴などをして血行が良くなっている時にマッサージを行うと、よりむくみが改善しやすいのですが、蒸しタオルを使用してみるのもオススメです!

 

蒸しタオルの作り方はいたって簡単で、

『綺麗なタオルを畳んだままで水道水に浸し、水滴がでなくなる程度まで絞ってレンジでチン』

レンジでの加熱時間はご使用されているメーカーによって異なりますが、おおよそ1分程度で大丈夫です!

 

レンジのニオイなどが気になる方は、加熱OKなジップロックなどの袋に入れて加熱しても大丈夫です。

袋に入れる場合は、タオルを硬めに絞って、水分を少な目にするようにしてください!

 

火傷にも注意してくださいね♪

小顔になるマッサージで即効性があるやり方は?1日数分で簡単小顔矯正!

それではさっそく小顔になるマッサージの方法についてそれぞれ紹介していきます。

1日数分でできるマッサージばかりなので、毎日とりいれて小顔を作っていきましょう♪

小顔になるリンパ流しマッサージ

小顔マッサージの1種類として絶対はずせないのは『リンパ流しマッサージ』です。

リンパを流すことで、貯まった老廃物の排出を促し、さらにむくみも改善しますので、小顔になりたい方必見のマッサージ法なのです♪

 

美顔ローラーなどを使用している方も多いかと思いますが、今回が美容器具を使わず、自分の手を使ったマッサージ法を詳しくご紹介したいと思います!!

 

 

やり方解説!
  1. 人差し指・中指・薬指を使って、目頭からこめかみの方向にリンパを流すようなイメージで優しくマッサージをします。
  2. こめかみまで指が到達したら、次は目の下から目頭の方向に向かって指を流します。
  3. 1・2の工程を5回繰り返す。
  4. 人差し指・中指・薬指を小鼻の横に当て、頬骨の上から耳の下の方向に向かって優しくマッサージをします。
  5. 次は頬骨の下から耳の下の方向に向かって優しくマッサージをします。
  6. 4・5の工程を5回繰り返す。
  7. 両手の親指をあごの下、両手の人差し指を口の下部分に添え、あごの骨のラインに沿ってあごの下から耳の下まで5回マッサージをします。
  8. 親指以外の4本の指を耳の下に添え、鎖骨にむかってリンパに貯まった老廃物を流します。鎖骨に到達したら、鎖骨の周りを優しく手のひらでほぐしましょう。さらにそのまま脇の下まで流し、脇の下も手のひらで優しくほぐして終了です。

 

 

リンパマッサージする際は、肌を強くこすりすぎるとトラブルの原因となってしまいますので、クリームやオイルを使用することをオススメします♪

 

今までいろんなスリミングジェルを使ってきましたが、「バンビウォーター」は一番使いやすくて効果が出ているのでオススメです♪

バンビウォーター公式サイト

美容整体師直伝の小顔マッサージ

この小顔マッサージは毎日たった3分行うだけで小顔になれるという美容整体師さん直伝のマッサージ法です。

 

 

やり方解説!
  1. 鼻と耳の中間地点あたりに手のひらの基底部を添え、前に押し出すようなイメージで力を加える(1分~1分半程度)。
  2. 食いしばったときに硬くなる筋肉(咬筋・こうきん)をマッサージしてほぐす(1分~1分半)。

 

 

咬筋をほぐすマッサージは指で行うのが辛い方はグーパンチのような猫の手でマッサージをしても良いそうです。

 

このマッサージの時に痛みがある場合は咬筋が凝っている証拠ですので、毎日マッサージを行うことでむくみ改善へとつながります!

 

動画の1分40秒当たりからマッサージの紹介が始まりますので、ぜひ参考にしてみてください!

小顔のフェイスラインを意識したマッサージ

小顔になるための重要なポイントとして『スッキリとしたフェイスライン』は外せないですよね。

ですので、フェイスラインを意識した小顔マッサージ法も詳しくご紹介したいと思います!

 

 

やり方解説!
  1. 親指を使って輪郭の後ろにあるあごの骨を後ろから前に向かって3分間プッシュする。
  2. 手はグーにして、こぶしの部分をフェイスラインに沿ってあご先から耳に向かって1分間マッサージする。摩擦が強く、肌トラブルが生じやすいので、オイルやクリームを使用するようにしましょう♪
  3. あごの骨を親指と人差し指を使って掴むようにし、あご先から耳に向かってマッサージする。
  4. 耳の後ろに貯まった老廃物を首に流すようなイメージで、人差し指・中指・薬指を使って耳の後ろから鎖骨まで1分間マッサージする。
  5. 先ほどと一緒の3本の指を使って、今度は鎖骨の内側から外側に向かってマッサージする。

 

 

マッサージを行った側のフェイスラインと行っていない側のフェイスラインかなり変わってきます。

フェイスラインのむくみを取るだけで、小顔になれるのでぜひ実践してみてください♪

 

実際のマッサージ法は動画の2分30秒当たりから紹介されていますので、参考にしてみてください!

小顔になるために筋肉をマッサージでほぐす方法!

小顔 方法 マッサージ 小顔矯正 やり方

このマッサージでは、「咬筋(こうきん)」をほぐして小顔を目指します。

咬筋(こうきん)は顔の輪郭、耳の前あたりにある筋肉です。

 

分かりやすく言うと、グッと歯をかみしめたときに固くポコっとなる筋肉が咬筋です。

このマッサージでは、きちんと咬筋をとらえないと意味がなくなってしまうので、ぜひ一度咬筋の場所を確認してからマッサージをやってみてくださいね☆

 

それでは咬筋(こうきん)のマッサージ方法をご紹介していきます。

 

<strong>マッサージ方法</strong>!
  1. 手のひらの手首側、少し盛り上がっている部分を使って咬筋をグリグリと円をかくように上に上げていきます。
  2. とにかく上に上にあげていきます!
  3. 毎日、朝晩3分ずつを目安に行いましょう!
  4. 片方ずつでも両方一緒にほぐしていっても大丈夫です。
  5. 「人差し指、中指、薬指」の3本の指の腹を使ってもOK!!

 

この咬筋(こうきん)のコリというものは年月が経っているほど固まっているものなので、ゆっくりほぐしていきましょう。

年齢でいうと20歳はわりとすぐに取れますが、40~50歳になるとすぐには取れないので、コツコツと毎日やっていきましょう♪

 

うさ美

ご自分がより気持ちいいと感じる法を選んでくださいね~^^

特に夜は、湯船の中で行うとよりリラックスして心もほぐれるのでオススメですよ☆

 

このマッサージは、老廃物を流して顔のむくみをとる効果があります!

 

くま代

二日酔いで顔がむくんでいる上に体調も悪い朝にも気軽に出来るのでオススメです(笑)

 

このマッサージの詳しいやり方は、下の動画を見てみてくださいね^^

↓↓おすすめ動画はこちら!

小顔になるために老廃物を流すマッサージ

小顔 方法 マッサージ 小顔矯正 やり方

まず、このマッサージでは指を曲げて、フック船長のカギのような形を作って行います。

さっそく、マッサージ方法を見ていきましょう。

 

<strong>マッサージ方法</strong>!
  1. 小鼻の外側から外側に向けて、頬骨のあたりを内側から外側に5回流します。
  2. 5回目の時に、そのまま「こめかみ」を流し、フェイスラインから首を通って鎖骨まで流しましょう^^
  3. 指はカギの形のまま、人差し指と中指でフェイスラインをはさみ、アゴから耳に向かって引き上げていきます。
  4. 私はフェイスラインをほっそりしたいので、左右30回ずつぐらいやっています。
  5. 次は、人差し指をカギの形をつくり、耳の下(耳下腺のあたり)を溜まったリンパをほぐすイメージでグリグリとマッサージして、首を通って鎖骨まで流します。
  6. その後は、手をグーの形にして親指の骨の部分を使って鼻筋を通すイメージで2~3回上から下にさすります。
  7. 同様に親指の骨の部分を使って目頭から目の回りをグルグルと優しくマッサージし、こめかみ~フェイスライン、首を通って鎖骨へと流します。
  8. 人差し指と中指でカギの形を作って鎖骨をはさんで、鎖骨の内側から外側へ流しましょう。
  9. 最後は、手をグーにして親指の骨の部分で、額から鎖骨までフェイスラインを流してくださいね^^

 

このマッサージはステップが少し複雑なので、下の動画を見ながらやるのがオススメです☆

↓↓おすすめ動画はこちら!

小顔マッサージ行う時の注意点は?

小顔 方法 マッサージ 小顔矯正 やり方

小顔マッサージを行う時は、クリームやオイルを塗って肌のすべりを良くしましょう^^

肌を摩擦してしまうと、せっかく美容にためにマッサージをしても色素沈着やシミ、シワの原因になってしまうんです><

 

私は、普段から香りの良いものを選んでリラックス効果を高めていますよ♪

クレンジングの際に小顔マッサージを行う人もいますが、それはNGなんです。

 

うさ美

クレンジングの目的はあくまでも汚れを落とすこと。

しっかりと汚れを落としてから、小顔マッサージを行ってくださいね☆

小顔マッサージで得られる効果一覧!

小顔マッサージで得られる最大の効果はズバリ『小顔になれる!』です。

決してマッサージで骨格自体を変えて顔を小さくするという訳ではありません。

 

マッサージを行うことで、リンパの流れや血液の流れを良くし、顔に溜まってしまっている老廃物の排出を促すことでむくみ改善へとつながり、結果的にスッキリとしたフェイスラインへと変化することで小顔効果が得られるということです♪

 

ですので、血液の流れをさらに良くして、老廃物の排出をさらに促進させるためにも入浴中や入浴後といった体がポカポカしている状態でマッサージを行うことをオススメいたします。

 

そして、小顔マッサージには『リラクゼーション効果』もあります!

ゆったりとした気持ちで、リラックスしながらマッサージを行うことでストレスなどで凝り固まった筋肉がほぐされ、自律神経の乱れを整え、さらには女性ホルモンバランスをも整えてくれます!

 

そのため、小顔になれるだけでなく肌質の改善にもつながるのです。

現代社会はストレス社会とも言われていますので、少しでもリラックスできる環境作りを行い、凝り固まった筋肉をほぐすようにするとまた『美』に一歩近づけるでしょう♪

マッサージ以外にもコッソリ小顔になれる方法ってある?

小顔 方法 マッサージ 小顔矯正 やり方

ここまでは、小顔になれる簡単なマッサージの方法を紹介しましたが、もうひとつ小顔になれる方法を番外編として紹介しちゃいます!

それは、、、「ガムをかむこと」です!

 

ガムで小顔になるの?っと思った方のために、簡単にご紹介したいと思います。

番外編:ガムで小顔になれる!?

小顔 方法 マッサージ 小顔矯正 やり方

普段からガムをかむことってありませんか?

 

ちょっと口が寂しい時につい噛んでしまうガム、実は、ガムもかんで小顔になれる秘訣があるんです!

そもそも、ガムを噛むと唾液の分泌が盛んになるため、消化が促されます。

 

食後にガムを噛むと食事中では足りなかった唾液の分泌が増えるので、食べた物の消化が進んで脂肪として溜めこみにくくなります。

「ガムを噛む=咀嚼」なので、唾液の分泌が促されると脳の満腹中枢が刺激されて実際には何も食べていなくても、お腹が満たされます。

 

そのため、食事の量を自然に減らすことが出来て空腹時のストレスによる暴飲暴食を防いでくれるのでダイエット効果が期待出来ます。

 

くま代

ダイエット効果があるということは、結果的に小顔にも近づきますよね?

 

また、「ガムを噛む=噛む回数が増える」ので、顎の筋肉を鍛えることができます。

左右どちらかの奥歯だけで噛んでしまうと意味がなくなってしまうので、ガムを噛む時は、左右両方の奥歯で交互に噛むように意識しましょう。

 

うさ美

そうすると、顔のバランスが整いますし、ガムを噛んで小顔効果が期待出来ますよ^^

ガムを噛みながら小顔を目指し、こっそりと周囲に差をつけちゃいましょう^^

小顔になる方法!マッサージで小顔矯正のやり方!のまとめ

小顔 方法 マッサージ 小顔矯正 やり方

いかがでしたでしょうか?

今回は【小顔になる方法】として、【自宅で出来る簡単小顔マッサージの方法】を紹介しました。

小顔になるためには、ぜひマッサージを行って老廃物の排出を促すことでむくみ改善しましょう♪また、デスクワークの方の場合、肩こりなども顔のむくみの原因となりますので、肩甲骨ストレッチなどを行って、デコルテ周囲の筋肉もほぐすようにするとより効果が得られるかと思います!そしてさらに、口を大きく開けるとへこむ部分には『頬車(きゅうしゃ)』というツボがあり、ここを刺激することでフェイスラインの引き締めなどに効果もあると言われています。小顔になるためには色々な方法がありますので、自分に合った方法を見つけましょう♪

顔はマッサージで老廃物を流すことが小顔への1番の近道です^^

日頃からスキンケアと同じ流れで行ってみてくださいね。

 

小顔になりたいからと言って専用の道具を使うことなく、必要なものは特にありません。

なので、今すぐから始めることが出来るので、ちょっとテレビを見ている間や移動中のすきま時間を有効に使って、コツコツと小顔を目指して頑張りましょう。

 

1回やったのに効果が出ない…と、諦めそうになりますが、即効性は期待しないで確実に毎日やっていきましょう。

そうすれば、効果はしっかり出てきます。

 

テレビで「観月ありささん」、「桐谷美玲ちゃん」、「安室奈美恵さん」を見てため息をつかない自分になるためにも、頑張りましょう(^^♪

夏の準備は出来ていますか!?

夏といえば薄着になるので、ムダ毛処理も大変ですよね!
でも、エステに通うと時間もかかるし、費用も20万円ほどかかってしまいます・・・。

そこで最近流行っているのが、”除毛クリームと除毛スプレー”です!
”除毛クリームと除毛スプレー”なら1回5分くらいで出来て、自宅で全身の除毛が出来ちゃいます♪

また、費用も3,000円~4,000円ほどで出来るので、財布にも優しいです!
最近の”除毛クリームと除毛スプレー”は美肌効果や抑毛効果も高く、使うたびにムダ毛が生えなくなり、お肌もツルツルになっていきます♪

「でもどんな”除毛クリームと除毛スプレー”がいいのか分からない・・・。」

そんな方に向けて、今年の夏にオススメの”除毛クリームと除毛スプレー”をランキングで紹介していますので、是非参考にしてくださいね♪

除毛クリーム&スプレーランキング2019年版

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください