食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

「食べるから太る。食べなきゃ痩せる。」と思っている人は多いはず。

遺伝的な要素もありますが、「現代の女性は栄養失調で太っている!」という、これまでのダイエット常識をくつがえす衝撃的な事実が出て来ました。

 

食事制限をすると体重が減るのは当たり前ですが、キレイに痩せたいなら、日々の正しい食生活で痩せ体質を手に入れましょう♪

そこで、【キレイに痩せるための食事法】についてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

食べてキレイに痩せるための食事法とは?

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

「食べたい!」…「でも痩せたい!」←この相反する欲望は、私たちのわがままな願いです!

食べたら太る、痩せたいなら食べちゃダメ、これは当たり前のようですが、その結果、内臓の働きは鈍ってしまい、カラダは飢餓状態になってしまいます(´・ω・`)

 

その結果“カロリーを消費しない”“脂肪を燃やさない”“代謝効率の悪いカラダ”になってしまいます。

だからと言ってやみくもに食べていい訳ではありませんが、正しい食材を正しく食べ、脂肪が燃えやすく代謝のよい体を目指しましょう!

朝食

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!
  • 1杯のお水と旬のフルーツ

1日のスタートはとても大事です!適度な満腹感とビタミンミネラルが豊富な食事にしましょう。

朝だからと言って朝食をたくさん食べ過ぎると、食欲を刺激しすぎてしまうので要注意です。

朝10時のおやつ

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!
  • 栗やくるみ等のナッツ類

タンパク質やミネラルが豊富で脂肪燃焼作用のある脂が豊富に含まれているくるみ等のナッツ類はおやつに最適です!

ランチ

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!
  • 牛肉の赤身ステーキ

昼から夜にかけては食べたものが燃えやすい『代謝モードの時間帯』になります!

だからこそ、脂肪燃焼作用の高い牛肉赤身ステーキを。

3時のおやつ

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!
  • ポップコーンがおすすめ

ポップコーンはタンパク質が豊富で余分な脂質が少ないので、『食べ痩せスナック』と言われる一品なのです。

ぜひおやつには、ポップコーンを食べましょう!ただし、食べすぎには注意してください♪

夕食

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!
  • 魚をメインに

夜は、朝や昼に比べてどうしても代謝が落ちるので、魚をメインにした食事にしましょう!

魚と一緒に、玄米や野菜を摂るとより一層良いです。

食べるダイエットのコツ5選!

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

ダイエット中の一番の敵はストレスです…!!

食べたいけど我慢…これを続けているとどうしてもストレスになって、最悪ドカ食いに走ってしまうケースもあります。

そうなってしまうと、今までの努力・成果どころか、それ以上に太ってしまうかもしれません( ;∀;)

 

そんな悲しい悔しい体験をしないためにも、ストレスを溜めないように少し食事の仕方を工夫してみましょう!

1日2〜3杯の天然植物性の油を摂取!

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

「油はダイエットの天敵!」と思われがちですが、「メイクをクレンジングオイルで洗い流すように、体脂肪は油で落とすと効率的」なのです。

ただし、油なら何でもいい訳ではなく、原則『天然植物性の油』に限ります!

 

天然植物性の油とは、しそ油、えごま油、ごま油、エキストラバージンのオリーブオイルなどです。

最近ではココナッツオイル亜麻仁油、コーン油、ひまわり油、など色んな油が出ています!

 

これらの油を1日2〜3杯摂取するようにしましょう!

肉の赤身ダイエットの強い味方!

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

肉には、代謝を上げて脂肪を燃やすL-カルニチン、筋肉の素となるたんぱく質、甘いものを食べたい欲求を抑えるチロシンなど、ダイエットに欠かせない成分がたっぷり含まれています!

特に、レバ刺し牛ヒレステーキは、最高のダイエット食と言っても過言ではありません。

 

  • 牛肉⇒牛ももステーキ用肉・牛もも薄切り肉・牛もも焼き肉用(脂身が少なく、ほどよい噛みごたえがあり、満足感を得られます。)
  • 豚肉豚ヒレ肉・ 豚もも薄切り肉(脂身が少なく、またきめが細かく柔らかい。)
  • ビーフジャーキー⇒牛もも肉を味付けしてくん製したもの、間食におススメです。

 

脂肪燃焼する身体を作る為には積極的に動物性タンパク質を摂りましょう。

玄米は優秀なダイエット食!

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

玄米とは、精白されていない状態の米のことです。

玄米が白米より栄養価が高いということは、何となくご存知の人も多いと思いますが、玄米には食物繊維が白米の約5倍も含まれています。

米類の中でもビタミン、ミネラルが豊富な玄米や雑穀は、食物繊維があることで噛む回数が増え、腹持ちもよいため、間食をしなくても我慢できるようになります。

  • むくみ解消
  • 便秘解消
  • 中性脂肪&コレステロールの減少
  • 美容効果&アンチエイジング
  • ストレス解消

といった効果が得られるのです!玄米はダイエット中の強い味方になってくれます(#^^#)

※どうしてもパンが食べたい場合は、精白されていない黒いパンを選びましょう。

食べ合わせを工夫すればジャンクフードもOK!

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

ダイエット中はラーメンやハンバーガーなどのファーストフードやケーキは食べられないイメージがありますね。

でも、人間の自然な反応でダイエットを始めて制限がかかると、制限しているモノが欲しくなるのです。

 

そこで、食べ合わせさえ気を付ければジャンクフードも食べられるのです。

例えば、

  • ケーキ+酵素たっぷりの果物、抹茶豆乳、ソイラテ、生姜紅茶
  • チョコ+ナッツ類、ココア
  • スナック菓子+野菜ジュース
  • アイスクリーム+七味唐辛子
  • せんべい+ごま・のり・一味唐辛子+抹茶
  • ポテトチップス+100%オレンジジュース
  • ラーメン+トッピング(ネギ・チャーシュー・わかめ・モヤシ)を多めにする
  • 焼き肉+サラダ、キムチ
  • ハンバーガー+ホットウーロン茶、サラダ

ジャンクフードは食べてはいけないわけではありませんが、食べ合わせに気を付けてみましょう!

タンパク質などの代謝には酵素がたくさん使われるのがその理由で、効率よく酵素を補うことが重要です!

食べ過ぎたら18時間以内にリセット

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

食べたものが脂肪になるには約2週間が必要なのです。

なのでこの間に、肝臓にストックされている糖をリセットしてあげれば、食べ過ぎても脂肪にはならないということになります。

 

その目安は18時間と言われています!!

付き合いなどで食べ過ぎてしまった場合は、食べ過ぎた直後から18時間は何も食べないことが大事です。

 

18時間断食が難しい場合は「夜食べ過ぎ→翌朝抜き→昼は半分→夜抜き」と、48時間を使ってリセットしてみてください。

ここで、ネット上の反応を見てみましょう!

スポンサードリンク

『食べて痩せる』ネット上の反応!

まとめ

食べて痩せる方法はコレ!食事法や痩せやすい体質になるコツ5選も!

いかがでしたでしょうか?『食べてキレイに痩せるための食事法とは?』についてご紹介しました!

 

ダイエットだからと言って何も食べないのであっては逆効果となってしまいます。

一時的に体重は減少したとしても、それは継続しないし、魅力的でもきれいでもありません…

 

女性らしくキレイに痩せたいのであれば、食べることはとても重要になってきます!

ただし、なんでも食べればいいということではなく、食べる時間であったり、量・質に気を付けることによって、キレイに痩せることが出来るのです(^^)v

 

正しく食べて、キレイに痩せて、魅力的な体を手に入れましょう!

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください