肩幅を狭くする服はある?市販で買えるのか?

肩幅 狭くする 服 市販 買える

肩幅が広いことで悩んでいる人はたくさんいると思います。

男性なら肩幅が広い方がいいけど、女性は肩幅が狭い方がいい!といったイメージがありますよね。

 

また、男性から見ても肩幅が狭い女性の方が小柄で可愛さがあるのでモテることもあるでしょう!

私も肩幅を狭くしたいな~と思っている女性もいるでしょう!

 

自分より肩幅が狭い女性を見ると羨ましくなってしまいますよね。

そこで今回は肩幅を狭く見せることができる服はあるのか、また市販でも購入することができるのか、について紹介していきたいと思います!

肩幅を狭く見せる服はある?

肩幅 狭くする 服 市販 買える

肩幅が広い女性の中には、肩幅を狭くしたいな~と思っている人もいると思います。

ですが、肩幅は骨格も関係しているため骨格が広い人は骨を削る以外に肩幅を狭くする方法がありません!

 

でも、少しでも肩幅を狭く見せたい!という人もいるでしょう!

肩幅を狭く見せるにはどのような服を選べばいいのでしょうか?

 

肩幅が広い女性が肩幅を狭く見せれる服を紹介していきますね♪

肩幅が広い女性が似合わない服

肩幅 狭くする 服 市販 買える

女性の服には色々なジャンルがあり、服選びが好きだという女性もいるでしょう!

しかし、試着せずにかって鏡を見ると肩周りがパツパツでキツイと感じ肩幅が広いのが余計に目立ってしまうこともあるかもしれません。

 

それは、肩幅が広い女性には似合わない服を選んでしまっているということも考えられます。

肩幅が広い女性に似合わない服は結構あるのですが肩幅が広いということは実は似合う服がたくさあり小顔に見えたりスタイルがよく見えるなどのメリットもあるので、肩幅が広い女性に似合う服を選べば着こなせるのです!

 

では、肩幅が広い女性はどんな服が似合わないのでしょうか?

ここがポイント!
  • 丸首
  • タートルネック
  • ピッタリしたTシャツ
  • ポロシャツ
  • アメリカンスリーブ

肩幅が広い人は、丸首やタートルネックなどの首元が窮屈な服は残念ながら似合いません。

なぜなら、肩幅が強調されるので広い肩幅が余計に目立ってしまうのです。

 

また、ピッタリしたTシャツも首元が窮屈そうに見える他、ピッタリとしているので広い肩幅が強調されてしまいます!

なので肩幅広い女性の服選びのポイントとしては上記で挙げた似合わない服は避けましょう!

肩幅が広い女性に似合う服

肩幅 狭くする 服 市販 買える

肩幅が広い女性は、肩幅を強調しないデザインの服を選ぶようにしましょう!

上記で挙げたように、肩幅を強調するようなデザインのものではなく、肩幅に目がいかないようはデザインの服を選ぶといいですね!

 

肩幅が広いということは実はメリットもあり、似合う服であればカッコよく着こなせますし、さらに小顔効果やスタイルがよく見えるのです♪

では、どのようなデザインの服が似合うのか見ていきましょう!

Vネック

肩幅 狭くする 服 市販 買える

気になる肩幅を強調しないようにするにはトップス選びが重要になってきます!

丸首やタートルネックのような首が詰まったデザインは肩幅が強調されるので、肩幅が広い女性はVネックのトップスを選ぶようにしましょう♪

 

Vネックは首元が広いため広い肩幅が強調されず、スッキリして見えます。

特に深めなタイプや横に広くなっているタイプのものはスッキリして見えるのでオススメですよ♪

 

また、鎖骨が見えるVネックは肩がほどよい見え方になります。

Vネックは、首元をスッキリさせることができるため肩幅は強調されず、肩幅が広くても華奢に見せたり、女性らしく綺麗に見せることが出来ます!

ドルマンスリーブ

肩幅 狭くする 服 市販 買える

ドルマンスリーブとは肩から袖にかけてゆったりとしたデザインのもののことを言います。

このドルマンスリーブは肩幅が広い女性には最適なデザインなのです。

 

ドルマンスリーブにも、首が詰まっているものや首元が広いものなど様々なデザインがありますが、首元が広いものを選ぶようにしましょう!

トップスがドルマンスリーブならゆったりとしているのでボトムスはスッキリしたデザインのものを合わせるとオシャレ度がアップします♪

オフショルダー

肩幅 狭くする 服 市販 買える

肩幅が広い女性の中には、オフショルダーを期待けれど肩幅の広さが目立つのが嫌で避けてしまっている人も多いと思います!

肩幅広い=オフショルダーNGというイメージがある人も多いですが、肩幅が広い女性だからこそオフショルダーが似合います!

 

実はオフショルダーにはメリットがあり、肩を強調せずにスッキリと見せてくれるのです。

オフショルダーは肩を大胆に出すデザインなので肩幅が目立つと思われがちですが、袖の周りにボリュームがあるものが多いので、肩幅の広さが目立たなくなります!

 

また、それだけではなくオフショルダーは鎖骨が綺麗に見えるので華奢に見えますよ♪

今までオフショルダーを避けていた人は、肩幅の広さを活かしてオフショルダーを着こなしましょう♪

ノースリーブ

肩幅 狭くする 服 市販 買える

肩幅が広い女性はノースリーブも似合います!

少し幅があるタイプのものを選ぶようにしましょう!

 

ノースリーブを選ぶ時のポイントは肩が出過ぎるものは避けることです。

そうすることで、デコルテのラインが美しく見えます♪

 

こちらも首元が詰まったものではなく広めのものを選ぶといいですね♪

タンクトップを選ぶ時もアメリカンスリーブは肩の露出度が高く肩幅の広さが目立ってしまうので避けましょう!

五分袖

肩幅 狭くする 服 市販 買える

五分袖も肩幅が目立たなくなるので肩幅が広い女性にオススメです♪

長袖や七分袖よりも肩が強調されずに、スッキリとした見た目になります。

 

ピッタリとしたものではなく、フワッとしたデザインの五分袖を選ぶようにしましょう♪

そうすることで広い肩幅をカバーし華奢にみせることができます!

フレアースカート

肩幅 狭くする 服 市販 買える

肩幅の広さを目立たなくするには、トップス選びが重要ですがそれに加えてボトムスとのバランスも大切です!

下半身にボリュームを出すことで肩幅が目立たなくなるのです♪

 

スカートなら、タイトなものは肩幅を強調してしまうので避け、フレアースカートなどを選ぶようにしましょう!

マーメイドラインのスカートもオススメですよ♪

 

また、ロング丈のスカートは重い印象を与えるのでミディアム丈や台形型のものを選ぶとバランスよるなり広い肩幅が強調されなくなります。

ロング丈のスカートをはく場合は、暗いカラーではなく、派手な色や柄が入ったものを選ぶと肩幅に視線がいかなくなります♪

スキニーパンツ

肩幅 狭くする 服 市販 買える

肩幅が広い女性は、トップスとスキニーパンツを合わせるコーディネートもオススメです!

トップスはゆったりめにし、スキニーパンツと合わせることでバランスがよくなり、広い肩幅が強調されなくなります♪

 

肩幅が広く身長が高い女性は特にスキニーパンツをはくとスタイルが良く見えカッコよく着こなすことができますよ♪

ストライプ柄

肩幅 狭くする 服 市販 買える

肩幅が広い女性には、縦ラインのストライプ柄もオススメです!

ストライプ柄を着ることで広い肩幅をごまかすことができるのです♪

 

肩が落ちるようなデザインのものを選ぶようにしましょう!

肩幅を狭くする服はある?市販で買えるのか?まとめ

肩幅 狭くする 服 市販 買える
まとめ!
  • 肩幅が広い女性は肩幅を活かすとカッコよく着こなすことができる
  • 小顔効果やスタイルが良く見える
  • 丸首やタートルネックはNG
  • Vネックなど首がスッキリした服がオススメ
  • オフショルダーも肩幅の広さを目立たなくすることができる
  • スカートは柄物や派手な色の物がオススメ
  • タイトスカートは肩幅が強調される

肩幅が広い女性は服選びで困ることがあるかもしれませんが肩幅の広さを活かすことで服をカッコよく着こなすことができるのです!

肩幅が広い人はトップス選びが重要ですがスカートやパンツとのバランスも大切です♪

 

また今回この記事で紹介した服はもちろん市販でも購入することができるので、自分に似合う服を見つけてくださいね♪

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください