ジョギングで効果が出る時間はいつから?ダイエットに効果的な時間!

「ダイエットをしよう!」と思った時に、どんな方法でダイエットをするか色々悩みますよね。

ダイエットで手っ取り早く効果を出すには、やっぱり王道のジョギングが効果的です!

 

でも、「ダイエットのためにジョギングを始めたけど、なかなか効果も出ないしやめてしまった・・・」という人もいますよね。

せっかくジョギングをするのですから、ダイエットに効果が出るポイントを知ってジョギングをするべきです!

 

今回は、ジョギングで効果が出る時間はいつからなのか?ダイエットに効果的な時間について紹介していきたいと思います!

ジョギングとは?

ランニング 効果的 方法 効果 出る 時間 いつから

ジョギングは喋りながら走れるペース(心拍数120前後)で走ることを指します。

ダイエット目的でのなら「ジョギング」になります!

 

また、ダイエットとは違って、心肺機能を高めることが目的なら「ランニング」になります。

というように、「走るスピード」や「時間」によって得られる効果に違いが出てくるのです。

 

ねこ助

ご自身のレベルに応じて走る距離や時間、スピードなどを設定して欲しいのですが、すぐに効果が出るものではないのでしっかりと継続し、歯磨きと同じくらい習慣化させることが大切です。 

 

ジョギングのダイエット効果は?

ジョギング 効果 出る 時間 いつから ダイエット 効果的

ジョギングをすると、単純に運動量が増えるのでダイエット効果があります。

さらに、ジョギングは有酸素運動の代表的なものですよね。

 

有酸素運動は酸素を体内にしっかりと取り込みながら、負荷の軽い運動を時間をかけてゆっくりと行うことで脂肪の燃焼効果をアップさせることができます。

 

さらに、ジョギングをすることで筋肉をかなり使うようになり、筋肉が鍛えられ、筋肉量が増えることで基礎代謝量が増え、日常生活の中だけでもエネルギーを消費しやすい身体になっていくのです。

 

ジョギングで脂肪燃焼効果+日常生活でのエネルギー消費アップを狙えるということで、二倍の効果が見込めるということになりますよね!!

 

さらに、身体を動かすことで精神安定作用や自律神経を整える作用のあるホルモンである「セロトニン」が多く分泌され、ストレス解消や腸内環境の改善にも繋がります。

 

うさ美

腸内環境を整えるということもダイエットにはとても重要なことで、消化器官の免疫力向上や必要な栄養が体内に吸収されやすくなることで新陳代謝の促進も期待できます。

 

ジョギングはいつから行うべきなのか?

ランニング 効果的 方法 効果 出る 時間 いつから

ジョギングはいつから開始すればいいのかお困りの方もいるかと思いますが、特に始める時期に決まりはありません。

始めたいと思ったときが始めるときです!

 

準備が出来しだい、自分のペースでジョギングを開始して行きましょう。

 

にゃー子

いつから始めるのかが大事なのではなく、しっかりと継続することが大切です!

ジョギングで効果が出る時間はいつから?

ジョギング 効果 出る 時間 いつから ダイエット 効果的

ジョギングは、ただやるだけでは十分な効果が期待できません。

 

「とりあえず走ってみよう」とか、「ちょっとだけでも走ったから効果あるでしょ?」と思っている人は、ダイエットの効果を感じられていないのではないでしょうか?

 

有酸素運動というのは、ある程度の時間継続して行わないと効果がありません。

有酸素運動で効果の出る時間は、有酸素運動を始めてから約20分後からだと言われています。

 

くま代

ダイエットを目的としてジョギングをするときは、20分以上やらないと効果が出ない!ということになりますね。

 

なぜなら、有酸素運動を始めてから20分間というのは、脂肪ではなくてグリコーゲン(糖質)が主なエネルギー源として利用されるからなのです。

 

20分以内でやめてしまうと、脂肪が使われないままダイエット効果があまり得られないということになりますね・・・。

はじめから20分以上運動を続けるというのは結構キツイ・・・とそこだけで挫折してしまう人もいるかもしれません。

 

有酸素運動をすると、運動開始から10分ほどで脂肪の分解が始まります。

 

そのタイミングで一度運動をやめて、休憩してからまた再開しても20分続けて運動するのとほぼ同じ効果が得られると言われています。

 

10分走って10分休憩してまた10分走っても同じ効果が得られるのであれば、続けられそうですよね♪

ただし、長ければ長いほど運動をすればいい!というわけでもありません。

 

にゃー子

長くランニングしているとその分膝に負担をかけてしまい怪我をする可能性がどんどんと高くなります。

無理をしないように、まずはゆっくり行うことから始めてみましょう。

 

ジョギングの効果的な時間帯とは?

ジョギング 効果 出る 時間 いつから ダイエット 効果的

エネルギーは糖質→脂肪→筋肉という順で使われていきます。

なので、朝の時間帯は低血糖状態(体内に糖質が少ない状態)なので、主に脂肪がエネルギー源として使われます。

 

つまり、糖質が少ない状態なので脂肪が優先的に使われ、効率的に脂肪を燃焼できるのです!

ただ、ジョギング初心者の方は、朝早くに起きて、走る支度をして、ジョギングをして、というのは少々辛いものです。

 

わん奈

いざ始めるぞ!と思っても、なかなかハードルが高いと思います。

なので、ジョギングのペースを遅めに設定したり、ウォーキングに切り替えたり少しずつ始めていきましょう。 

 

スロージョギングが効果的

ジョギング 効果 出る 時間 いつから ダイエット 効果的

スロージョギングとは、歩くくらいの速度でゆっくり走ることです。

 

歩くぐらいの速度でって、ウォーキングと変わらないのでは?!と思うかもしれませんが、スロージョギングのエネルギー消費量はウォーキングの約2倍の効果があると言われています。

 

そもそも、ジョギングというのは、「ゆっくり走る」という意味なんです。

有酸素運動というのは、ゆっくりゆったり走ることで本来の効果が出やすいんです!!

 

走っていても会話が可能なぐらいの速度で十分です。

ジョギング初心者の方は、まずはスロージョギングから始めてみるといいのではないでしょうか?

 

わん奈

続けることによって体力がついて、長い時間走れるようになってきますよ!

 

ジョギングで効果が出る時間はいつから?ダイエットに効果的な時間!まとめ

ランニング 効果的 方法 効果 出る 時間 いつから

いかがでしたでしょうか?

ジョギングで効果が出る時間はいつから?ダイエットに効果的な時間!についてまとめてみました。

 

ダイエットでジョギングをするときは、むやみやたらに走ればいい!というわけではないんですね。

ジョギングの効果を十分に発揮するためには、20分以上のジョギングをする必要があります。

 

最初から20分間一生懸命走っているとヘトヘトになって、続けることができなくなってしまうかもしれません。

はじめのうちは、ゆっくりと休憩を挟みながらスロージョギングで始めるのがオススメですね♪

 

ジョギングをすれば確実に痩せることが言えると言っても過言ではないぐらいダイエットには効果的です。

でも、続けられなければ意味がありませんよね。

 

無理のないように、自分のできる範囲からジョギングを始めてみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください